消費者金融で即日融資を受けるにはどうする?

即日融資に必要なことは?

すぐにお金がほしい時に便利なのが即日融資です。消費者金融の中には30分ほどの審査を完了してお金がその日に借りられる所があります。では即日融資に必要なのはどんなことでしょうか?まず必要書類です。ふつう必ず要るのが本人確認書類です。写真が付いている運転免許やパスポートが良いでしょう。もし50万以上借入するか、他の消費者金融審査甘い業者と合わせて総額借入が100万を超える場合は収入を証明する書類が必要です。この場合は源泉徴収票や確定申告などを用意します。ネットで申し込みを24時間365日受け付けているところがあるので、融資の申し込みは借りたい日の前の晩とかその日の朝に事前にしておくと良いでしょう。無事に審査を通過したならネットや自動契約機を使って借入できます。ただ平日か土日祝日か、特定の銀行の口座を持っているか、そして自動契約機を使うか口座振り込みを使うかなどによって手続きのタイミングが変わってきますので注意しましょう。

即日借りられる人気消費者金融はここ!

ネットで即日融資が完結できるとして人気なのはプロミスです。特定の銀行の口座振替(自動引き落としサービス)をすれば、別にカードや契約書類を受け取る必要はありません。ネットですべて終わらせられます。プロミスでは「瞬フリ」といって三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、土日祝日・平日関係なく即日キャッシングが可能で便利です。最短で10秒ほどで振り込み完了なので、まさに緊急時の備えになります。ただし勤務先が休日で在籍確認が出来ない場合は即日融資にならないケースがあるので注意しましょう。プロミスでは自動契約機による借入ももちろん可能です。ネットで事前に申し込みを済ませておいて、早めに審査を受け(夜9時くらいまでには)、終了時間の22時までに契約完了するようにしましょう。


Comments are closed.